施術の流れ

inserted by FC2 system

1、初回確認

 事前にご記入頂いたカルテを、もとに行います。
痛み・不調の部位は?いつ頃から?どのように?きっかけになるような事は?
事故歴は?病歴は?・・等々の確認。

2、症状の確認(検査)

 確認動作をして、どのような動作でどこに痛み・不調があるのか?
全体の身体の歪み・ズレ・緊張等を正確に検査・確認・分析します。

3、施術前の説明

 1〜2の結果をもとに症状の原因や実際の施術の説明を行います。
テクニックについての説明も行います。
※ここまででご納得いかなければキャンセル可能です。

4、施術

 実際の施術に入っていきます。
施術内容はそれぞれの症状に合わせますので、一人一人微妙に違ってきます。
テクニックは、トムソンテクニック、アクティベータテクニック
、 ブロックテクニック、筋肉緩和操作等を主に使います。
施術の方法

5、施術後の説明

    何が原因で症状が出ていたのか?
  どんな施術をしたのか?
  通院の必要は?
  必要があれば、通院間隔は?
  どんなことをすればよいか?
    等々を詳しく説明をします。

トップページ






inserted by FC2 system